カテゴリー別アーカイブ: movable Type

「Can’t call method “label” on an undefined value」

MT5で納めた案件が 数年後の今日、
新規カテゴリを追加したいがエラーが出て 完了しないという問い合わせがあり 対応しました。
エントリ件数も多かったので ほぼ1日仕事になったけれど対応方法がわかったのでメモ。

表示されるエラーは
『Can’t call method “label” on an undefined value』。
カテゴリのテーブルと実際の数字があっていないだろうという見通しでmt_categoryテーブル内の書き込みに問題があるかと思ったら うまくいかない。
カテゴリそのものはここだけども エントリーとカテゴリの数字を持っているのは
実際は、mt_placementテーブル。

(今回 子カテゴリの追加で問題が発生したので)
mt_category内の子カテゴリは idをメモしてから すべて消去。
該当するmt_placement内のエントリの メモの範囲のカテゴリを別の親カテゴリに分類した後に
管理画面から 新しい子カテゴリを作成。
各エントリにカテゴリを当てはめなおして 再構築で 修正完了しました。

<参考エントリ>
MovableType5で「Can’t call method “label” on an undefined value」エラー
http://colo-ri.jp/develop/2011/12/movabletype5cant_call_method_label_on_an_undefined_value.html

Data APIでウェブサービス化を目指せるか? -MovableType6本格活用ナイトセミナー-

IMG_0251
最近は案件でもwordpressばかりで すっかりMovableTypeはご無沙汰。
バージョンも6になったのも知らなかったので 最近の動向を知るべく マイナビの『MovableType6本格活用ガイドブック』刊行記念のセミナーに参加してきました。

いろいろと細かいアップデートがあり、MTOSでの提供がなくなったのは大変残念ですが
重要な機能追加がありました。『Data API』。
MySQLのようなデータベースに直接触ることなく
MT自身のAPIでデータの出入力ができるというもの。

データの出し引きには
javascript,phpでのブラウザ経由やiOSアプリ/Androidアプリでも可能。

このあたりが ウェブサービスをつくるための フォーマットとして使えるかもしれません。

MovableTypeのクラウドサービスを使うと再構築での時間短縮にかなり有効ということなので
選択肢の一つにしたいと思います。

写真は 『MovableType6本格活用ガイドブック』とMovableTypeのMT。テープ欲しかったのでうれしいです。