マウスのシェイクでポインタ拡大と機能停止

スクリーンショット 2016-04-12 20.20.13

El Capitan 10.11でマウスを早めに降るとポインタが拡大するようになりました。
機能追加されたことを知らなかったので しばらくバグだと思っていました…

この機能は
OSのシステム環境設定の『アクセシビリティ』の『ディスプレイ』項目で
『マウスポインタをシェイクして見つける』のチェックボックスでON/OFFができます。

slackとPomodoroテクニックのソフトが連携する方法

こちらの記事 俺のポモドーロ2016 – ミノタケ日記。
http://kimihito.hatenablog.com/entry/2016/02/18/120000
で紹介がありました。

Pomodone App
http://pomodoneapp.com/
で無料アカウントを作成ののちに Appをダウンロードインストール。

アカウント作成後に設定画面が持てるので そこで自分のslackと連携させられます。

これで ログとって たまに振り返りできます。

そしてTrelloのカードひとつ分に対してpomodoroひとつとして割り当てが自由にできます。
自分の場合だと Trelloひとつのカロリーが25分でできる内容でないことが多いのでTrelloそのものの書き方を変える必要があるようです..

今までPomodoroにはPomodoroTimerProを使っていたけども App単体でしか見られないログは持て余して結局
本当のTimerとして使っていましたが これで また今のtodoのタイトルが付けられるのではと…と期待しています。

ウェブアプリを作ることができた

ウェブアプリを自分で作ることができるようになりました。
データベースに対して参照、追加、修正、削除が行えるページがあるサイト群という意味で
納得して 何度でも入力データの流れを書けるようになりました。

さんざん、ウェブのいわゆる「フロントエンド」をやっているのですが
phpやmysqlなどにイマイチ自信が持てなかったのですが
また少し勉強が進みました。

これをもう少し触って
あるプロジェクトのイントラに置くことができれば第二段階成功。

こんな話はLAMPでウェブサービスを作るのが流行った2005年あたりの話のように
プリミティブなシステムなのですが 
今までできなかったことができた 車輪の再発明でもよいし
腑に落ちるということを大事にしていきたいのです。

RaspberryPiをAirPlayできるようにする(中途半端に)

メモ
RaspberryPiでAirPlayできるようにしてみた

参考資料
Raspberry PiをAirPlay端末にするまでの手順のメモ(OSのインストールと各種設定編)
http://dounokouno.com/2014/03/02/raspberry-pi-airplay02/

(参考先のページは途中MacでのVNCの設定をしているけれど そこは特にはいらない)

作業時間切れにつき途中までしかできませんでしたが…

→結果:HDMIモニターに接続したスピーカーから音がでてRaspberryPi本体のイヤホンジャックからは出力しない
→起動のたびにshairplay.plを叩かないとつかえない

→感想:USBサウンドカードはとりあえずならいらない
iTunesからMac本体とRaspberryPiスピーカーの複数で出してみたら 処理スピードの違いでズレて気持ち悪い
viの操作すら怪しい自分には ターミナルやRaspberryPiへのインストールだけで正直、よい勉強になりました。
一発で音がでると思いませんでした

でも (とりあえず)便利にはなりました

角川インターネット講座が15冊で2700円なので購入

雪が沖縄で降り、九州で積もる寒い昨日に知ったのですが
角川インターネット講座[kindke版]が15冊セットで2700円ということで 即購入しました。

インターネットを作った世代が生きている今、何を考えて、作ったのかが日本語で読める資料としてとても良い内容です。
書籍だと1冊3000円程度で15冊だと中々手が出ませんでしたが この機会にどうでしょうか。

15冊で 平均読み終わり時間は72時間ということで 今年はこれだけどもよいかもしれません…

【全15巻合本版】角川インターネット講座<角川インターネット講座> (角川学芸出版全集) [Kindle版]

ssdのコピー反映が遅い

状況が深刻なのかわからないのでメモ

OSXでデスクトップにファイルコピーをした場合 コピー自体が遅い、もしくはコピーが終わっても
対象ファイルのアイコンが表示されないことがある。

→対策
SSDのアライメントをなおす?
http://d.hatena.ne.jp/consbiol/20120422/1335086418

ディスクを空にする必要があるので
一時的に移すディスクを用意する必要がある…

iTunes12でケーブル接続したiPhoneが認識されない場合の対処

ずばりな解消法は現状ないようです。

#状況
OSX10.10.5
iTunes12.3
でiPhoneをケーブル接続した場合にデバイス認識されない場合

#解決方法
対処療法として
iTunesを一度終了させてから iPhoneをケーブル接続して 改めてiTunesを起動させると認識されます。

自分の場合、この条件に さらにiTunesが正常に終了しない という状況にもなったので
インターネットから再度OSXを入れ直す(command+option+R)を半日かけてしてみたのですが 
改善せず、毎回強制終了しています。wifi同期にはなっている模様。