月別アーカイブ: 2016年2月

slackとPomodoroテクニックのソフトが連携する方法

こちらの記事 俺のポモドーロ2016 – ミノタケ日記。
http://kimihito.hatenablog.com/entry/2016/02/18/120000
で紹介がありました。

Pomodone App
http://pomodoneapp.com/
で無料アカウントを作成ののちに Appをダウンロードインストール。

アカウント作成後に設定画面が持てるので そこで自分のslackと連携させられます。

これで ログとって たまに振り返りできます。

そしてTrelloのカードひとつ分に対してpomodoroひとつとして割り当てが自由にできます。
自分の場合だと Trelloひとつのカロリーが25分でできる内容でないことが多いのでTrelloそのものの書き方を変える必要があるようです..

今までPomodoroにはPomodoroTimerProを使っていたけども App単体でしか見られないログは持て余して結局
本当のTimerとして使っていましたが これで また今のtodoのタイトルが付けられるのではと…と期待しています。

ウェブアプリを作ることができた

ウェブアプリを自分で作ることができるようになりました。
データベースに対して参照、追加、修正、削除が行えるページがあるサイト群という意味で
納得して 何度でも入力データの流れを書けるようになりました。

さんざん、ウェブのいわゆる「フロントエンド」をやっているのですが
phpやmysqlなどにイマイチ自信が持てなかったのですが
また少し勉強が進みました。

これをもう少し触って
あるプロジェクトのイントラに置くことができれば第二段階成功。

こんな話はLAMPでウェブサービスを作るのが流行った2005年あたりの話のように
プリミティブなシステムなのですが 
今までできなかったことができた 車輪の再発明でもよいし
腑に落ちるということを大事にしていきたいのです。