私は「新しい職業」を馬鹿にしない自信がない

170726_01

今日のはてなブックマークに並んだ二つの記事。
コンシューマ/PCゲームのプレイ動画を毎日あげ続けて 広告収入を得る人と
ニコニコ生放送でゲーム実況をする娘を説得する親御さん。

親御さんは娘さんが心配なのは『ゲーム』をすることそのものは
何も金銭を得る経験が得られない事についてだ

ネットの情報強者であればあるほどYoutuberの『ヒカキン』を馬鹿にする立場を取りやすいし 私は最近まで馬鹿にしていた。
高橋名人は自分の世代のヒーローの一人だけど 当時それを理解してた親世代はどれだけいたか。

自分の職種である『ウェブデザイナー』は高校生のとき そもそもなかった。
BtoB勃興期 仕事の時間にウェブ制作をしていたら 上の世代に「なにを遊んでいるのだ 働け」と怒鳴られた人は何人いただろうか?

お金を得られる動きが 世間で認知されて『職業』になるには時間差がある。
考えを硬直させず できるだけ 新しい職業に寛大に。
それが自分の収入の間口を広げる考えにも繋がります。

清正の井戸に行ったときの話

ちょっと不思議な体験。

今年の春先
友人・知人のフリーランス数人に誘ってもらったので
別の神社で商売繁盛のお札をいただいた流れで
都合つく人は途中参加/途中退場をする感じの緩さで
明治神宮にも参拝。

さらについでに
いわゆるパワースポットとして聞く『清正の井』にも行ってみました
お札は縁起物として まあ信じてますが
パワースポットというのは信じてもいなくて
まだ寒い季節もあってか 井戸を見る人がほぼいなくて 待つ時間がないから
付いていったのですが…

自分だけ猛烈に腹痛に襲われました…
東屋の向こうにトイレがあるので 事なきを得ましたが。
いろいろと見抜かれてるのか
『悪いものが出た』ということなのでしょうか…

その後
お札とのダブル効果もあり 仕事は大変忙しくさせてもらっています。

他にもいますかねえ こんな人。

打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか droneで

Fireworks filmed with a drone

21世紀は上からだって見える!

amazonでdroneとカメラがセットになった『Phantom2』が15万円弱で販売される記事を読んで
うらやましいなあと思っていた次の日。
WIREDの別記事に紹介のdrone動画。
プロポが同じなことに気がついてよく見たらやはり本体は同じでした。
こちらはGoProをつけて花火に特攻させたという動画。きれいだったのでメモ。

動画最初にジョッグスのようなグループの横で droneを飛ばすオタクのようで物悲しさ(笑)もあるものの
上にあがってからはとても奇麗な特等席。

打ち上げ花火は榴弾のようにカメラの前で破裂し、
カメラは光でフォーカスがしぼられ 火の粉しか映らない。
時間とともに開放され 街の夜景もまた画面に映りだす。
機体を追い抜く花火の中の『星』やその破片のキラキラ。

中を飛んでも カメラがまったくぶれないdroneの性能もすごい!
日本だと 迷惑だとか言われそうだな。

P2160815_m

http://gigazine.net/news/20140709-dji-phantom-2-vision-plus/
猫も興味しんしん。

アメリカの最も危険な祝日(動画あり): WIRED.jp
http://wired.jp/2014/07/09/july-fourth-fails/2/

(追記 2014/10/05)
無線操縦ヘリ「迷惑」 田辺市の花火大会 – AGARA紀伊民報
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=281825

和歌山県の田辺市扇ケ浜で4日夜に開かれた田辺花火大会(田辺観光協会、田辺市主催)で、複数の無線操縦ヘリコプターが上空を飛び回った。同協会は「花火を楽しんでいる人の迷惑になるのでやめてほしい。来年度以降、対応を検討していきたい」と話している。

 花火大会は午後8時から30分間。花火が打ち上げられる中、無線操縦ヘリは赤い光を点灯させながら飛んだ。花火を空撮していたとみられ、観客から「目障り」との声が出た。

 田辺観光協会の玉井洋司会長(57)によると、5日に「ヘリを飛ばしていたのは自分たちのグループ。ご迷惑を掛けた」との連絡が入った。後日、事情を聴きたいと申し入れたという。

 玉井会長は「多くの皆さんに秋の花火を楽しんでいただくのが本筋。事故につながる危険性もある。皆さんが楽しめるように協力していただきたい」と話している。

(追記 2014/12/03)
多分この動画が元ネタな広告もあったのでメモ。花火は撮影用に用意したみたいだし、「特攻」もしていないので炎上対策もバッチリ。季節的にはタイミングを逃したかもだけど、こういうネタは早くやったもん勝ちだから難しいところ。

http://atfe.fmworld.net/at/arrows_theater/

所変われば、品変わる

タイトルの意味だと 所が変われば習慣も変わる意味だけど
『良い』と思うことも変わりますよね。

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e1
EYESCREAM.JP-Staff BLOG | 鎌ヶ谷西高校の野球部のユニフォームがパリでオシャレ服としてストリートスナップされている件。 | EYESCREAM.JP – For Creative Living
http://www.eyescream.jp/blog/eyescream-staff/kamagayanishi-in-paris

昔、世界的メーカーに派遣社員として本社で仕事していたときに
古着で買った茶色いワークシャツを着ていったら
「配達ご苦労。それ、どうしたの?」と親しい社員さんに聞かれて 説明したら
宅配業者かと思った言われて 何だろうと。
当時はあまり馴染みのなかった『UPS』のユニフォームだった….というエピソードを思い出しました….
2013012516271444f
googleから拝借。
これは長袖だけど 着ていたのは半袖シャツで ちょっととがった襟だったと思います。
指摘後、着る事はなかったです。

Posted in day