月別アーカイブ: 2012年6月

Android4.1へのFlash非対応をAdobeが再度発表

去年冬に聞いた話でしたが、Androidの最新verでのFlashプレイヤーの開発がされなくなりました。
つまり、新機種でのFlash対応がなくなり文字通りモバイルに関しては「Flashは死んだ」という感じを受けました。

もちろん、PC/Macでは今も動きますがWin8ではプラグインが外れるという話ですし、
自分も仕事としてウェブ企画をする際、動的コンテンツを検討する際はほぼflashの選択はしません。
flashは時代の役目を終えて徐々に消えていくのでしょうか。
ブラウザゲームの3Dゲーム演出などに使われるため、ハイレベルなASerはやっていけるんでしょうが、
それも過去「Director」のLingoと同じ道のりを見る気がします。
ActionScriptへは数年前、わりに時間をかけ、理解しきれない自分やら、山のような資料など
蟠りのようなものや 妙な懐かしさを勝手に渦巻かせています。

COD4をはじめました

2012年なのに PC版では2007年発売のCOD4をAppStore経由で購入。

ニコニコを一番熱心に見ていた数年前に「テクテク動画」の舞台になったあのゲームをなんの気なしに始めてみました。
あの時は見るだけで十分。実際に触らなくてもいい映画のようなものでしたが、最近Mac版がAppStoreで買えることを知り、つい購入。
PS2のコントローラーもしばらく触っていなく、Macで動かす(このCODは元々はパッケージなので)パッケージゲームはMarathon2以来、十数年ぶり。
ただ、「テクテク動画」は「映画ストーリー」に見ていたので 筋がわかっていてもそのタイミングでボタンが動かせなく死ぬパターンがあり、「うまく動かせずだめな自分」をどこまで自分が我慢できるか、それを克服している自分を少しずつ感じて「学習」していることに喜びが感じられればいいんですが、まずはやり通すところから始めるのです。