月別アーカイブ: 2008年4月

ワンクリックで、世界を動かせ | プロフェッショナル仕事の流儀 中村勇吾

ワンクリックで、世界を動かせ | プロフェッショナル仕事の流儀 中村勇吾
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080401/index.html
3週間前から放映を楽しみにしていました。
気がついたところ 細かいところも大まかなところも。

・キーボードが標準。
→HHKとかじゃないんだ。

・カップラーメンばかり食べていた。
→パソコンしすぎで偏食をイメージづけたかったのかなNHK?

・DROPCLOCKがサイトとして紹介
→プロフェッショナル仕事の流儀の視聴者「普段テレビを見ない人」を対象にしている(茂木氏講演 談)らしいけれど 
それが見ていない年齢の上の人たちにはサイトもスクリーンセーバーも関係ない。
もし若年層相手なら スクリーンセーバーとして紹介して 
自分もパソコンに入れられるものとして紹介してほしかった。

・悩んでいた姿が多かった。
→自分で思いついて自分で作る姿勢が見られた。「…考えて43日」とか。

・同じ業界の人をメディアが取材したときに感じる違和感がほとんどなかった。
→2ヶ月張り付き取材の成果なのかな?

・仕事の流儀のピアノ1ノートと 茂木氏の「脳話」がなかった
→4月だから少し構成が変わったのかな?

・不変の面白さ
→気持ちよく動くを目指す。 ピタゴラ装置とか… 人間の興味を読み解いてから作るのかな?
あと何か思いだしそうだけど もう放送から1日経ったからアップ。

番組用に作られたコンテンツ「もじゃモギさん」
http://www.nhk.or.jp/professional/mogi_moja.html
しばらく「試行錯誤を楽しみつくす」というのを大事にしようと思います。